平成28年のご寄附いただいた企業・団体様一覧

平成28年に1万円以上のご寄付で開示許可をいただいた方々【 企業・団体名 】 (順不同・敬称略)の一覧はこちらをご覧ください。

 

平成29年度森林環境教育指導者研修会を開催しました

 

 

 

 

 

 

開催日  平成29年10月19日木曜

場所   長野県林業総合センター 学習展示館

主催   公益財団法人長野県緑の基金

共催   長野県

講師   寿さと山くらぶ 事務局長 鈴木喜一郎

詳しくはこちらをご覧ください

10月8日(日)AC長野パルセイロホームゲームで募金活動をしました

10月8日(日)長野Uスタジアムで行われたAC長野パルセイロホーム試合の会場で地元のサッカーチームの児童の皆様と募金活動をしました。

観戦の皆様に沢山の募金をしていただきました。

また、AC長野パルセイロ様のご厚意でブースをお借りし木工作をし、材料費を募金とさせていただきました。

沢山の募金が集まりました。

募金をしてくださった観戦の皆様、AC長野パルセイロ様、地元のサッカーチームの皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年度学校環境緑化モデル事業の完成式典が行われました

9月29日に飯田市立和田小学校で、全児童参加の中、平成29年度学校環境緑化モデル事業の完成式典が行われました。

この事業は、公益財団法人国土緑化推進機構を通じて、株式会社ローソン様が行っている店頭募金の御寄附により実施されるものです。

和田小学校では素敵なビオトープが完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑の募金 感謝状贈呈式

地域貢献の一環として、緑の募金へご寄附いただきました企業様へ、感謝状贈呈を行いました。

≪贈呈式の概要≫

  • 日 時     平成29年9月15日㈮ 午後1:30~
  • 場 所     長野県庁6F 林務部長室
  • 寄附団体   ダイドードリンコ㈱、JA長野県組合長会、㈱中嶋製作所
  • 出席予定者   ダイドードリンコ㈱中部第一営業部  長野オフィス営業開発担当 課長 龍田茂美様,アシスタントマネージャー 堀内良宏様、JA長野県組合長会 会長 由井和行様、総務企画部企画広報課長 大久保雄一様、株式会社中嶋製作所 代表取締者長 中嶋君忠様

詳しくはこちらの募金運動と実績をご覧ください

募金活動(AC長野パルセイロホームゲーム)のお知らせ

10月8日㈰ 長野Uスタジアムで行われるAC長野パルセイロのホームゲーム時、会場内において募金活動と木工作(マイ箸作り)を行います。

木工作は一膳200円とし、その金額を募金とさせていただきます。使用するマイ箸の材料は県産材の檜(ヒノキ)を使用します。(木工作は先着100膳とさせていただきます。)

当日長野Uスタジアムで行われる試合の詳細についてはAC長野パルセイロのHPをご覧ください。

 

9月17日(日)下伊那農業高校アグリサービス科イベントで生徒の皆さんによる緑の募金活動実施 

9月17日(日)に下伊那農業高校で「命の授業」成果発表会にて生徒の皆様が緑の募金活動をしてくださります。

また、牛と鹿の革を使った革製品を販売し売り上げの一部を緑の募金に寄付していただきます。9月17日(日)は天竜峡温泉交流館「ご湯っくり」にお集まりください~。

詳細はこちら

 

平成29年度公募事業が決定しました

本年4月に公募を行いました緑の基金 公募事業につきましては、26件の応募がありました。5月23日  運営協議会で審議を行った結果22件の採択となり、6月6日の理事会議決を得て、事業の実施が決定いたしました。

決定した事業は以下のとおりです。

H29公募事業決定一覧

平成29年度「春の森林教室」を開催しました。

平成29年6月3日㈯ ふるさとの森県民の集い(第68回長野県植樹祭)の併催行事として、当基金主催の「春の森林教室」を開催しました。

  1. 趣   旨 ふるさとの森づくり県民の集い(県植樹祭)に参加し、自然との触れ合いの中で森林整備活動を行うとともに自然観察を体験しながら地域の優れた自然や景観に触れ、森林・林業への理解を深めていただきます。
  2. 開催委日時 H29年6月3日㈯ AM9:30~PM3:00
  3. 開    催    地 長和町姫木平 エコーバレースキー場周辺の国有林(荒天時:植樹祭式典のみ)
  4. 主   催 公益財団法人長野県緑の基金  (共催:ふるさとの森づくり県民の集い上小林地区実行委員会)
小川村小川小学校の学校環境緑化モデル事業の完成式が行われました

4月28日 小川村立小川小学校で平成28年度学校環境緑化事業の完成式が全児童参加の中で行われました。

この事業は、公益財団法人国土緑化推進機構の「緑と水の森林ファンド事業」として、ローソン様の店頭募金の御寄附によって実施されているもので、長野県内でも毎年1校~2校程度申請が認められて環境緑化事業を行ってきています。

平成28年度は、この小川小学校と高山村の高山小学校で実施となりました。

 

長野トヨペット㈱「ふれあいグリーンキャンペーン」苗木の寄贈がありました。

長野トヨペット株式会社様から県の緑化推進を図るため、昭和51年度以降毎年、花木等の苗木を県に寄贈していただいており、本年度が42回目となりました。

今回はサクラ110本(ソメイヨシノ)を寄贈いただきました。寄贈いただいた苗木は、6月3日㈯に開催される「第68回長野県ふるさとの森づくり県民の集い(県植樹祭)」の開催地である長和町をはじめ上田地域振興局内で植栽されます。

1 参加者 長野トヨペット株式会社 取締役社長 宇都宮 保 、緑の大使(2017ミス・インターナショナルグランプリ)筒井 菜月 様 、長野県 阿部知事 山﨑林務部長 ほか

2  内 容

①長野トヨペット㈱取締役社長 宇都宮 保 様 ご挨拶

②苗木目録及び苗木サンプル贈呈

③緑の大使からのメッセージ

④緑の募金(社内募金)の贈呈(公益財団法人長野県緑の基金へ)

⑤阿部知事からの御礼


 

 

 

 

 


平成29年度「森の名手・名人」を募集します。

長年、森を生活の場とし、そこで生きるための伝統的な知恵や』優れた技術を受け継ぎ、地域や同業者の模範となっている方々を

「森の名手・名人」として選定します。

名人の選定は、公益社団法人国土緑化推進機構が林野庁の協力のもと実施します。

長野県内でこれに該当するかたは、当基金を通じて推薦します。

対象となる方の要件や部門について、詳しくは平成29森の名手名人選定実施要領をご覧ください。

推薦の窓口は、各地域振興局林務課、各地域緑化推進団体へお願いします。

推薦期限は6月23日(金)です。